たこやきコロコロ

アクセスカウンタ

zoom RSS 北欧の旅 第一日目

<<   作成日時 : 2008/07/21 09:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

さて、はじめが肝心という言葉があるが、ブログ再開宣言の後は間髪入れずアップしよう。

先週はバンクーバーに一週間出張して、今週は1週間夏期休暇を取った。

家でごろごろとしていても勿体無いので、北欧旅行に行くことにした。

フィンランドに1泊、ノルウェーに4泊の5泊6日の旅。

地理が苦手な僕は、フィンランドと聞いても少し前に日本で話題になった映画「かもめ食堂」、ノルウェーと聞いても村上春樹の「ノルウェーの森」くらいしか思い浮かばない。

「それが何か?」と自分に言ってみたが、あまり意味がなかった。


さて、フィンランド。

朝5:00起きでニース発。ミュンヘンで飛行機を乗り継ぎ、ヘルシンキへと向かった。

ミュンヘンではソーセージとビールでくつろぎたかったが、乗り換え時間はわずか35分!

そんな悠長なことは言っていられない。

またミュンヘンはドイツで一番大きい飛行場なので、走って間に合うものなのか、半分運だめし。

もし間に合わなければ次の便まで長い時間ソーセージとビールなのだが、旅行の初日からつまずくのも嫌だった。

しかしニースからの飛行機は予定時刻通りミュンヘンに到着し、ロビーを人を掻き分け走った結果、乗り換えはぎりぎりセーフだった。


予定通りヘルシンキ空港に到着し、荷物を受け取って、バスで市内に向かった。

驚くべき事は、全部英語でOKだ。みんな大変流暢に英語を喋る。

今日一日、ホテルも買い物をレストランも、コミュニケーションという意味では何も困ることはなかった。


さて予定通り市内に到着しホテル「GLO」にチェックイン。

ホテルは新築らしく、とてもオシャレで素敵なホテルだ。

内部は北欧家具で装飾され、間取りも広く、清潔だ。

パリの高くて汚いホテルに見せてやりたい。



荷物を置いて向かったのは、街の大聖堂。

娘はそれをひと目みて、「お父さん、すごい妖怪だねえ」と真顔で言うので、

また何か僕に見えないものが見えているのかと心配したが、はっと気がついて

「それは妖怪ではなく教会だろ!」

と突っ込みを入れた。

まったく人騒がせなやつだ。

教会の中ではたくさんの日本人が押しかけ、大きな声でバシバシと写真と取りまくり、祈りを捧げることもせず、嵐のように去っていった。

何だか嫌なものを見てしまったようで、後味の悪い思いをした。

画像



そして次に向かったのは、「かもめ食堂」

小林聡美、片桐はいり、もたいまさこ主演で、日本で話題になった映画のロケ地だ。

ホテルのある市内センターからトラムに乗って15分。

何だかとても殺風景な場所に到着した。

探し回ること10分。お店はようやく見つかった。

日本からの観光客も多いのか、お店には映画のポスターが貼ってある。

映画のストーリーでは、小林聡美がここで和食屋を始めるという設定だが、実際のお店は普通のカフェ。

日曜は休みだったので、表から眺めただけだった。

画像


「かもめ食堂」を後にして、市内に戻りぶらぶら観光した。


そのあとはイタリアンレストランで晩御飯。

なぜフィンランドでイタリアン?とも思うが、どうもフィンランド料理としてあまりメジャーなものはないらしい。

トナカイのステーキとかはあるらしいのだが、日曜日で多くのレストランは閉店。

仕方なしに入ったイタリアンは、フランスにあるイタリア料理と比較にならないくらい美味しかった。


北欧の国フィンランド。

一番印象的なことは、デザインだ。

街のデザイン、色使い、家具、置物、キッチンの小物に至るまで全てにおいて素晴らしい。

僕はそれほどデザインについて詳しい訳ではないが、フランスのようにごてごてしておらず、日本のようにどこか真似をしたようでもなく、それは洗練され、存在感があり、実用性に富んでいる。

ブラッドピット主演の「ファイト・クラブ」で不眠症の主人公が北欧家具に凝っているという設定だったが、その理由が今解ったような気がする。

自分用のお土産に小さな引き出しが2つついた小物入れ126ユーロ(50%オフ)を購入した。


さて、明日はムーミンワールド。

フィンランドは、あのムーミン発祥の地。

「僕はカバではない!」と往生際悪く言い張っているムーミンに、

君はどこから見てもカバだと、きっぱり言ってやるんだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
「La Table」は相変わらずルイの誕生日で(笑)、とりあえず習慣でこちらに来てみたら、「かもめ食堂」に見慣れた後姿があるではないですか!それにリスタート宣言までしてるし!びっくりびっくりです!ブラボー

北欧デザイン、いいでしょー。
私は買い物だけでヘルシンキに1週間いれますよ。
でも、この夏はIKEAで我慢します。
今度小物入れ見せてくださいね♪
あび
2008/07/22 03:37
ムーミンはトロールなのです。
カバじゃないんです(笑)。

ま、どっからどう見てもカバですよねえ。

日本ではサークルKサンクスで、ムーミンフェアをやってます。
ポイントを集めて箸や弁当箱をもらうのです。
使うことはまずないと思うのですが(笑)。
いーきち
2008/07/22 21:48
あびさん、コメントありがとう。
なぜフィンランドはデザインに優れているのか考えていました。妻は冬の間は家の中で過ごしているからかもしれないと言っていました。僕は良く解りませんが、自然と教育に何か鍵があるような気がします。本場のIKEAに行ってみたかったのですが、時間の関係で諦めました。
mako
2008/07/24 06:04
いーきちさん、久しぶりです。
是非ポイントを集めてムーミン弁当箱を手に入れてください。ムーミンがカバでなくトロールだと知っているということは、いーきちさんもかなりのムーミンおたく?
mako
2008/07/24 06:07
ヘルシンキ行ったことありますよ。
何故か親近感がわく所だった気がします。
楽しんできてくださいね☆
takako
2008/07/26 21:52
takakoさんこんにちは。
ヘルシンキ、なかなか良いところでした。昔オリンピックがここで開催されたことくらいしか知りませんでしたが、アーティスティックな街ですね。
mako
2008/07/27 00:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
北欧の旅 第一日目 たこやきコロコロ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる