たこやきコロコロ

アクセスカウンタ

zoom RSS 対岸の火事

<<   作成日時 : 2007/07/05 06:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

画像

画像
対岸の火事という言葉があるが、今まさに対岸が火事だ。

はっきり言って結構怖い。

このブログを書き終わったら、大切なものをスーツケースにまとめる予定だ。

モノゴトの優先順位を間違えているような気もするが、これはこれで大切なのだ。


いつものように会社で仕事をしていると、人事のマダムがオフィスにやってきて、

”あなたの家の近くが火事よ”

と教えてくれた。

妻から電話もないし、そうは言ってもきっとそれほどシリアスではないだろうと高をくくって、帰りがけに6kmほどジョギングしてから帰途についた。

カンヌの街が近づくと、高速道路も下の道も大渋滞。

他に抜け道もないので、のろのろと走っていくと、自分の家がある方面から煙がもうもうと上がっているのが見えた。

あっちゃーこれは大変だ。

気持ちは逸るが車は進まずだ。

家はV字に切り立った谷の中腹にあるが、谷の向こう側が燃えている。

煙の合間から時折垣間見える真っ赤な火は、とても普通の赤ではない毒々しい色で殺意さえ感じた。

ああ、こういう火が人の命をも奪うんだな、と妙に納得した。


さて、避難のために大切なものをスーツケースにまとめるか。

そういえば大切なものってなんだっけ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
大変な事になってますね!
乾燥していたら広がります。
>ああ、こういう火が人の命をも奪うんだな、と妙に納得した。
アララ〜(>▽<;;
大切なものは奥さんとお子さんと、パスポート、お金!じゃなくって?

もう収まりましたか?
るぅ〜しぃ
2007/07/05 19:13
ご心配ありがとうございます。
消防隊の活躍のお陰か、火は夜半過ぎには収まり、今朝は所々煙が残っていました。地震、雷、火事、親父。4大恐怖の一つを味わいました。もう充分です(笑)
会社の同僚でも家が立ち入り禁止地区になってホテルに泊まった人もおり、対岸の火事では済まなくなるところでした。
mako
2007/07/06 06:36
こんにちは。
すごいですね〜この写真、家から撮ったものなんですよね?!火事の後ってしばらく煙のにおいがすごいですが、makoさん邸の方までにおってますか?
あび
2007/07/06 12:08
あびさん、こんにちは。
写真は家の2Fから撮りました。もう少し北側はもっと凄かったらしいです。煙のにおいはそれほどではありませんが、風向きのせいだと思います。
南仏の夏は乾燥していて過ごしやすいですが、このようなリスクがあるんですねえ。身をもって経験しました。
mako
2007/07/06 19:39
かなりやばげですね。
1件燃える程度ならまだしも、かたまって燃えてそうですね。
ちょっと背筋が寒くなりました。

まあ、makoさんとこまで被害が及ばなさそうで、よかったです。
いーきち
2007/07/07 14:07
ようやく今日あたりになって、再び燃え上がることはないかな、と安心しています。高速道路の事故で車が炎上し、その火が飛んで枯れ木に火がついたのが原因でこの大災害に及んだとのことです。運転手がどうなったかは知りませんが、とんでもない事になってしまいました。
今回被害遭わなかったのは風向きのお陰でした。もし風下だったらと思うと背筋が寒くなります。
mako
2007/07/07 17:32
何にも知らずにいた私です。
写真を見てビックリしました!!!
木曜日の夜、呑気にDIVAさんに電話をしてしまった私(汗)。
何事もなくて良かったです。

るいまま
2007/07/08 00:23
高速道路がMandelieuで閉鎖され、下の道も大渋滞を起こして、帰宅に1時間かかりました。もうこんなことが無いといいなあと祈るばかりです。
今日山の方に行き焼け跡を見てきました。まだ残る煙の匂いと、生々しい焼けた木々。改めて恐ろしさを思い出しました。
mako
2007/07/08 06:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
対岸の火事 たこやきコロコロ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる